FC2ブログ

あなたの お名前 なんて~の?

toni-1  みなさんのお名前は、「氏名」で呼ばれます。

先日、青葉神社の宮司さんとお会いする機会に恵まれました。片倉宮司は、かの片倉小十郎のご子孫です。お名前の「小十郎」は代々の当主が踏襲し、その意味で片倉小十郎景綱と呼ばれるようです。

わたし達の名前は、”氏”と”名”で成っていますが、昔の方のお名前は、ミドルネーム? みたいなのがついていて興味を惹かれました。ちょっと調べてみよう・・。

忠臣蔵で知られる大石内蔵助のフルネームは「大石内蔵助藤原良雄」(おおいし くらのすけ ふじわらの よしたか)。家名(名字)が「大石」、通称が律令官名で内蔵寮の次官を意味する「内蔵助」、氏が「藤原」、諱が「良雄」となるそうです(ウィキペディア http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%90%8D)。たくさん名がついていて、かっこいい!

武家にかぎらず、今でも雅号や俳号、襲名、筆名など人生の転機に自分を振り返り、名を改める習慣もあります。そういえば、亡くなると戒名を頂戴することになるだろうけど、和尚さんからつけていただくあの世での名前。私の生き様などを表現してくださるそうです。でも死んだ後じゃ、わからないだろうなぁ・・。だから、自分でつけてみることにしました。

 ①星野 ②了 ③大志 ④杓水

① → ご先祖さんから受け継いだ”姓”です。
② → 人生の終焉近くに、私の亡がらを弔ってくれる友人が、私が生きて
     いるうちにこの部分へ名をつけてくれます。それまでは、”了”
     (”終える””悟る”の意)とします。
③ → 両親からもらった、私の”名”です。
④ → 自分の生き様を自分で表現した、もう一つの”名”です。
     永平寺正門の石柱にある 杓底一残水 汲流千億人 「しゃくてい
     のいちざんすい ながれをくむせんおくのひと」という、道元禅師の
     教えからいただきました。

星野 了 大志 杓水  これが、私の名前です。 
あなたの名前は、なんと言いますか?
toni-2

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

にゃん’太。

Author:にゃん’太。
初代霊園ネコ”うっしー”が旅に出たため、このたび2代目霊園ネコを拝命いたしました。
まだまだ未熟なごんぼネコではございますが、私を見かけましたら、モフモフしてください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR